DIYスパイスラック ~完成お披露目~

  2020/06/05  DIY 閲覧時間: 約 2分6秒  

先日道具やら作業台を準備してやり始めたスパイスラック製作。
勢いが止まらずここ数日で設計から材料切りだし、組み立てまで一気にやってしまった。

まずは完成直後の使い始めの様子を。
<スパイスラック完成・使用開始>
スパイスラック完成
収まりのつかなかった小物やら調味料やらが程良く整理できた。
スパイスラック自体は見た目的にも悪くないと思う。調味料やらスパイスの容器をおしゃれな入れ物に統一すればもっとかっこよくなるはずだ。

右側のガスコンロ奥にはちょっとした木壁をつくってフックを取り付け、フライパンなどを掛けられるようにした。
うちは賃貸なので壁などに穴はあけられないため、スパイクラックも木壁も上下で突っ張るアジャスターを取り付けて固定している。

 

まずは設計から。
先日購入したZ ソーガイド鋸セット 30105「もでりんV3」(岡田金属工業所)という設計ソフトのライセンスがついていたので早速ダウンロードして使ってみた。
スパイスラック(もでりん設計図)
こ、これはすばらしい!!操作などそれほど難しくなくちょっとした木工DIYにはちょうどいいお手軽さで設計図が書ける!
しかも木取図まで自動で作成してくれるので、それをそのままホムセンのDIYコーナーのカットサービスに持っていけば材料切り出しまであっという間だ。実はのこぎりよりこっちが目玉なんじゃないか?w

 

材料は2x4材と2x3材、壁板として1x4材を使用する。
今回材料はホムセンのカットサービスなどは利用せず、自力で木ノコで切って用意することにした。せっかく買ったのこぎりだし、まずは使って慣れないとね。
材料費だけでみると2400円ぐらい(木ネジや木ダボなどの小物も含む)。

組み立て後すぐにワトコオイル(色:ミディアムウォルナット)で塗装。なかなかいい感じに木の風合いが出たと思う。1日だけ天日で乾燥したけど、オイルの独特な匂いはかなり残っている。幸い匂い自体は昔懐かしい感じのものなので特に困るわけでもなく、すぐに室内に持ち込んで設置した。

 

また設置したあとすぐにセリアのリメイクシートを使ってシンクまわりのドレスアップも行った。これもちょっと前に巷ではやった100均DIYで有名なもの。
セリアの人気用品とDIY、最強の組み合わせで出来上がったのが上の写真だ。
素人が最初に手掛けたDIYとしてはなかなかいい出来じゃないだろうか?

ちなみに以前の様子はこちら。
<キッチン(before)>
キッチン(before)

 

DIY楽しい!
次は何を作ろっかな。